チェックアウト

ショップ

オンデマンドのパフォーマンス

チケットの購入

個人参加者完全オンラインプログラムアクセス

このチケットは、パフォーマンスオンデマンド、専門家交流プログラム、国際児童青少年舞台芸術研究ネットワーク(ITYARN)の会議、大会総会、そしてネットワーキングイベントを含む全てのオンラインイベントへの完全なアクセス権を提供するチケットです。

スタンダード完全オンライン大会アクセス

99 USD

割引完全オンライン大会アクセス

40 USD*

*これらは代表者と特定の国の観客のみ入手可能なチケットです。所在国がリストに含まれているかどうか、 こちらをクリックしてご確認ください。

団体割引

チケットを一緒にご購入を希望される団体に、団体割引を提供できることとなりました。日本アシテジセンター、友達グループ、同僚グループ、およびその他の劇団、文化団体、または大学といった機関に対し、これらの団体割引の使用を歓迎いたします。これらの割引は、割引対象国のチケット上の既存の割引に追加で適用されます。:

5-10名分の完全オンライン大会アクセス– 10%割引
10-20名分の完全オンライン大会アクセス– 20%割引
21-30名分の完全オンライン大会アクセス– 30%割引
31-50名分の完全オンライン大会アクセス– 40%割引
51名かそれ以上の完全オンライン大会アクセス– 50%割引

出演者割引

もしあなたがオンライン世界大会に参加している話者(ITYARNの話者も含む)、ワークショップ代表者、または上演団体である場合、完全オンライン大会アクセス上の割引対象です。これらの割引は、割引対象国のチケット上の既存の割引に追加で適用されますが、団体割引のパッケージと組み合わせることは出来ません。アクセス方法に関しては、Eメールをご参照ください。もし寄稿者であるにも関わらず、まだこの情報を受け取っていない場合は、チケット販売のページが公開された際にいずれかの問い合わせ先およびSNSページへご連絡ください。

ITYARN(国際児童青少年舞台芸術研究ネットワーク)アクセス専用

このチケットは国際児童青少年舞台芸術研究ネットワーク(ITYARN)の学術的会議のみへのアクセスを提供するチケットです。

20 USD

単体イベントへのアクセス

プロフェッショナル・エクスチェンジ・プログラムの1つのパフォーマンスの視聴または1つのセッションへの参加のみをご希望の場合は、各イベントのページに直接アクセスし、再生ボタンまたは登録ボタン(いずれか)をクリックしてください。ここから支払いページに移動します。

10 USD

総会への参加

ASSITEJの公式行事の中には、総会の全セッション、開会式・授賞式・閉会式、2つのアイスブレーカー・セッションなど、無料で参加できるものがあります。これらのセッションにアクセスするには、このウェブサイトで無料のユーザーアカウントを登録する必要があります。ログイン後、各イベントのページに直接移動し、再生ボタンまたは登録ボタンをクリックしてください。これらのイベントの参加費は無料です。また、ASSITEJ InternationalのFacebookページでも無料でストリーミング配信されます

FREE

全てのチケットは、2021年4月11日までにアーカイブされたイベントの録画と、10日間の世界大会の期間中の関連するライブイベントへのアクセスが付与されます。

ご注意:チケットを購入する際、値段は所在地の通貨で自動的に表示されます。しかし、最終的なお支払いは南アフリカランド(ZAR)で支払われます。支払いはVisa、Mastercard、およびPaypalで決済されます。銀行振込は受け付けることが出来ませんが、PayPalを通しての銀行振り込みが可能です。

専門家交流プログラム

	

大会総会とネットワーキング

大会総会

今年のアシテジ大会総会はオンラインにて開催されます。ビデオと文書による報告書がズームで開催予定されている一連のライブ討論会の事前に公開されます。
これらのズームによるセッションの予定は下記の通りです。:
3月24日(水)−20:00-21:30(日本時間)
3月25日(木)− 20:00-21:30(日本時間)
3月26日(金)− 20:00-21:30(日本時間)
3月27日(土)− 20:00-21:30(日本時間)
3月30日(火)− 20:00-21:30(日本時間)

各国のアシテジセンター、アシテジネットワークそして個人会員からは最大3名の代表者が大会総会に出席できます。公式加盟国会員はいずれかの総会に3名の代表者を立てて出席することを推奨します。準加盟国及びネットワーク会員は傍聴人として参加可能です。
大会総会は主に英語で行われますが、日本語、フランス語そしてスペイン語にも通訳されます。

式典

日本アシテジセンターは「対面式」フェスティバルの一環として開会式と閉会式を実施。その模様は録画により「オンライン世界大会」の各国関係者と共有されます。
これらの録画は決められた時間帯(後日確定)に放送し、その録画にアシテジ国際執行委員会メンバーやゲストの生のスピーチを各所に挟んでお届けします。加えてアシテジ授賞式の模様はズームにてオンラインで開催される予定です。

ネットワーキング

専門家交流プログラムの多くのイベントは自然にネットワーキングの機会を提供します。さらに、各国のアシテジセンター、アシテジネットワークそして地域ネットワークが各自ネットワークのセッションを設け世界中からの大会代表及び舞台芸術関係者、団体そして観客全ての参加者がオンライン上でズームのブレイクアウトルームで出会い、様々な議題について話し合える機会が設けられています。

オンラインコンテンツへのアクセス方法

チケットの購入

ライブ、録画の両方のイベント全てはwww.assitejonline.org 上で登録されたユーザーアカウントを通してアクセスできます。
一般の方はアカウントを作成せずにオンラインアシテジ世界大会のプログラムの全ての内容を閲覧、プレビューが出来ます。しかし、もしこれらのパフォーマンス、セミナー、講演会、ワークショップ、シンポジウム、パネルディスカッション、セレモニー、またはネットワークミーティングのどれかに参加したい場合には、アカウントを登録してチケットを購入する必要があります。
チケットは3月初旬に購入可能です。それまでの間、以下より提供されるチケットパッケージの情報をご確認ください。
ユーザーはログイン情報や、埋め込まれたビデオ映像や、他のユーザーのためのZOOMのリンクなどは、個人のユーザーアカウントに限定されているため、シェアすることが出来ませんのでご注意ください。
全てのチケットは、2021年4月11日までにアーカイブされたイベントの録画と、10日間の世界大会の期間中の関連するライブイベントへのアクセスが付与されます。

ご注意:チケットを購入する際、値段は所在地の通貨で自動的に表示されます。しかし、最終的なお支払いは南アフリカランド(ZAR)で支払われます。支払いはVisa、Mastercard、およびPaypalで決済されます。銀行振込は受け付けることが出来ませんが、PayPalを通しての銀行振り込みが可能です。

チケット価格

個人参加者完全オンラインプログラムアクセス

このチケットは、パフォーマンスオンデマンド、専門家交流プログラム、国際児童青少年舞台芸術研究ネットワーク(ITYARN)の会議、大会総会、そしてネットワーキングイベントを含む全てのオンラインイベントへの完全なアクセス権を提供するチケットです。

    • スタンダード完全オンライン大会アクセス– 99 USD
    • 割引完全オンライン大会アクセス– 40 USD*

*これらは代表者と特定の国の観客のみ入手可能なチケットです。所在国がリストに含まれているかどうか、こちらをクリックしてご確認ください。

ITYARN(国際児童青少年舞台芸術研究ネットワーク)アクセス専用– 20 USD

このチケットは国際児童青少年舞台芸術研究ネットワーク(ITYARN)の学術的会議のみへのアクセスを提供するチケットです。

単体イベントへのアクセス– 10 USD

これらのチケットは単体のパフォーマンスオンデマンドと個人の専門家交流プログラムへのアクセスを許可するチケットです。単体のパフォーマンスへのオンラインアクセスを提供することで、コロナ禍の厳しい状況下、世界中の多くの家族、子供そして若者たちが明るくなるような体験を届けたいと考えています。

大会総会へのアクセス– 無料

大会総会のイベントにはチケットは必要ありませんが、ユーザーは日本アシテジセンターの無料オンラインアカウントを作成を要求されますのでご注意ください。

団体割引

チケットを一緒にご購入を希望される団体に、団体割引を提供できることとなりました。日本アシテジセンター、友達グループ、同僚グループ、およびその他の劇団、文化団体、または大学といった機関に対し、これらの団体割引の使用を歓迎いたします。これらの割引は、割引対象国のチケット上の既存の割引に追加で適用されます。

  • 5-10名分の完全オンライン大会アクセス– 10%割引
  • 10-20名分の完全オンライン大会アクセス– 20%割引
  • 21-30名分の完全オンライン大会アクセス– 30%割引
  • 31-50名分の完全オンライン大会アクセス– 40%割引
  • 51名かそれ以上の完全オンライン大会アクセス– 50%割引

出演者割引

もしあなたがオンライン世界大会に参加している話者(ITYARNの話者も含む)、ワークショップ代表者、または上演団体である場合、完全オンライン大会アクセス上の割引対象です。これらの割引は、割引対象国のチケット上の既存の割引に追加で適用されますが、団体割引のパッケージと組み合わせることは出来ません。アクセス方法に関しては、Eメールをご参照ください。もし寄稿者であるにも関わらず、まだこの情報を受け取っていない場合は、チケット販売のページが公開された際にいずれかの問い合わせ先およびSNSページへご連絡ください。

フェスティバルプログラム

フェスティバル現場より

日本からの舞台芸術関係者、団体そして観客はもちろんのこと日本への渡航が可能な海外からの参加者のため、素晴らしい公演作品や専門家による交流ワークショップの数々が「フェスティバル現場より」開催。

フェスティバルは2021年3月22日から28日は東京の様々な公共文化施設等で開催。主な開催地は豊島区民センター、ギャラクシティ、王子小劇場、シアターグリーンそしてR’sアートコート。
3月25日から31日まではさらに長野県茅野にも開催地を拡大。茅野市民館と下諏訪総合文化センターにて様々な公演が催されます。

日本国内の観客は日本と世界の作品を鑑賞することができます(事前に録画された作品も含む)。さらに上演後国内外のアーティストとライブディスカッションを通じ交流できます。日本アシテジセンターは開会式と閉会式も実施し、その模様は録画により「オンライン世界大会」の各国関係者と共有されます。

詳しい情報はホームページ上の「フェスティバル現場より」の欄をご参照ください。
または「現場での公演」に関するその他のお問い合わせは日本アシテジセンターへ
Eメールにて直接お問い合せ頂けます。
大会チームが対応させていただきます。
メールアドレス

 info2020assitejjapan@gmail.com

*現在コロナ禍で日本政府の新型コロナウイルス感染対策の方針次第でこれらのイベントは止むを得ず強制的に変更される可能性があります。(急遽変更の可能性あり)

専門家交流プログラム

専門家交流プログラムは10日間の世界大会期間中(2021年3月22日~31日)に、80以上のセミナー、講演会、ワークショップ、シンポジウム、パネルディスカッションが世界中の代表者によってオンラインで配信されます。生配信でこれらのオンラインセッションに参加できない方々のために2021年4月11日のオンライン配信終了時まで録画された映像をいつでもお楽しみいただけるよう用意しています。

さらに2021年3月22日と23日に専門家交流プログラムの一部として、国際児童青少年舞台芸術研究ネットワーク(ITYARN)主催で会議を開催。世界大会期間中は、他のアシテジネットワーク団体も各自主催のイベントを開催予定です。

自主イベント開催予定のアシテジネットワーク団体は以下の通り:

ネクスト ジェネレーション ネットワーク(専門家養成)
スモール サイズ ネットワーク(幼年時)
国際総合芸術ネットワーク(参加性)
ヤング ダンス ネットワーク(舞踊)
ライト ローカル プレイ グローバル(脚本)

加えてアシテジ国際執行委員会は、4つの「芸術的な出会い」を主催します。

大部分の専門家交流プログラムセッションはオンラインで生配信されます。これらのセッションは世界大会開催期間中一定の間隔をおいて開催。世界中のどの時間帯からでも各国代表者および参加者は視聴可能です。なので公演を見逃しても大丈夫。2021年4月11日までオンラインで視聴できます。
セッションは基本、英語と日本語ですが、多言語でも配信されます。いくつかの英語のセッションは日本語の同時通訳対応。又その逆日本語から英語でも同時通訳あり。

各日ごとに設定された専門家交流
プログラムの包括的テーマ

  • 3月22日(月)−危機の時代における児童青少年の為の演劇(TYA)
  • 3月23日(火)− 児童青少年の為の演劇(TYA)のデジタル化
  • 3月24日(水)−児童青少年の為の演劇(TYA)をアクセスしやすくするには
  • 3月25日(木)−翻案と翻訳
  • 3月26日(金)− 子供たちの参加
  • 3月27日(土)−東、東南アジアに焦点を当てる
  • 3月28日(日)− 児童青少年の為の演劇における新手法
  • 3月29日(月)− 国際的なコラボレーション
  • 3月30日(火)− コミュニティーの構築
  • 3月31日(水)−パンデミックを超えて

専門家交流プログラムの詳しいスケジュールは3月上旬にホームページに掲載予定。

パフォーマンス オンデマンド

現在最大30作品がオンライン世界大会に参加予定中。これには日本国内と海外の作品そして新手法によるプログラムも含まれています。新手法によるプログラムは困難なコロナ禍が続いているにも関わらず児童青少年の為の演劇界で今現在起こっているわくわくする発展のいくつかを紹介します。

世界大会期間中、毎日、録音済みの作品をオンラインで公開。(2021年3月22日~31日)2021年4月11日のオンライン配信終了時までは「オンデマンド」にてお楽しみいただけます。
これらの公演作品は「完全オンライン大会アクセス」のチケットをお持ちの方だけでなく、単体イベントをご購入いただいた方にもアクセス可能。コロナ禍の厳しい状況下、世界中の多くの家族、子供そして若者たちが明るくなるような体験を届けたいと考えています。

公演作品は基本、英語と日本語ですが、多言語でも配信されます。いくつかの英語の作品は日本語字幕が、反対にいくつかの日本語作品には英語字幕がつきます。

第20回アシテジ世界大会

第20回アシテジ世界大会 /2020国際子どもと舞台芸術・未来フェスティバルは新型コロナウイルスの影響で2020年5月開催延期となっていましたが、この度対面式公演とオンライン公演のイベントを融合したハイブリッドイベントとして開催することになりました。

第20回アシテジ世界大会は2021年3月22日から31日まで開催され、その後2021年4月11日まで更にオンライン上でお楽しみいただけます。

これにより、アシテジの会員や演劇舞台芸術団体が、日本を訪れ一緒に実演体験することもできれば、世界中どこからでも自宅にいながらオンラインで参加することもでき、このイベントに最大限にアクセスすることが可能となりました。

オンライン上での世界大会はオンデマンド作品、広範な専門家たちの交流クログラム、大会総会、大会セレモニーそして交流会も含まれます。

オンライン公演は大会開催期間中、一定の間隔をおいて開催。各国代表者および参加者は、世界中のどの時間帯からでも視聴可能です。なので公演を見逃しても大丈夫。2021年4月11日までオンラインで視聴できます。

世界中がバーチャルで繋がることで、これまでアシテジ世界大会に参加する機会がなかった多くの人がこれまでになかった形で参加できると信じています。
この融合形式により日本で対面式でのフェスティバルに参加する観客には、生の劇場体験
の魅力を守り大会をお楽しみいただけます。

アシテジはオンラインでの世界大会を2つのパートナーと協力して開催します。南アフリカのNational Arts Festivalがプログラム運営に関するインターネット、ホームページ上の技術的なサポートを提供。一方Performing Dialogueは貢献者と参加者間の連絡、コミュニケーション、資料等そしてサポートを提供します。